「髪に関する責任をもつこと」五十嵐淳のプロ意識とは

As a professional

 

──今日はよろしくお願いします!美容師になったキッカケってありますか?

よろしくお願いします。5つ上の兄がSHIMAで働いていて、結婚をして地元に帰ってきて美容師をしていたんです。その時、SHIMAの話や美容師の話を聞いていて、興味をもって高校生の時からSHINBIYOUなど読み始めて、高校3年生の時に決断して専門学校に。

誰が作るのがで、全く違うものができる深さ

──はじめから美容師になりたかった訳ではないんですね!

そうなんですよ、小学生の時からずっと調理師になりたかったんです。家でご飯を作っていたので。料理にも美容にも通づるところがあって、同じ料理を作るとしても、誰が作るか、どこにこだわるのかによって出来上がるものが全然違うんですよ。きっと作ることが好きなんだと思います!

──確かに、どちらも職人の職業ですね。五十嵐さんは得意な技術やスタイルなどってありますか?

カットはもちろん得意だとして…縮毛矯正とトリートメント、髪質改善が得意分野ですね!お客様の悩みを解消したいという気持ちが強いので。

   

──なぜ縮毛矯正やトリートメント、髪質改善が得意になったんですか?キッカケはありますか?

そうですね…アシスタント時代の話なんですけど、あの時は経験もないし知識もないしで縮毛矯正をした時にモデルさんの頭をこんぶ状態というか、かなり軟化させて手で伸ばすのが主流だったので今よりもダメージが大きくて。

あとはその頃に、縮毛強制やストレート、ダブルカラーなどが流行って日本人の髪の毛がヴァージン毛でない人が増えたんです。なのでそういったダメージを受けた髪の毛を綺麗にしたいと思ったのがトリートメントや髪質改善が得意になったキッカケです。

──ああ…アシスタント時代の失敗…本当に落ち込みますよね。

はい、それから絶対に繰り返したくないって思って、それからたくさん勉強したんですよ。経験もたくさん積みました。毛髪知識や薬剤知識、今でも勉強し続けています。

無駄なものを削ぎ落とす事でクオリティが上がる

──五十嵐さんほど美容歴の長い美容師さんが今もなお勉強されてるのってすごいことですよね。技術へのこだわりなどありますか?

時間をかけすぎないことは心がけていますね。髪を切る時間もお客様の時間、できるだけ早く仕上げてあげて自分のことに時間を使って欲しいと思っています。それに知識や経験が増えるほど、何か行程を省くわけではなく無駄なものを削ぎ落とすことができるんです、だからこそクオリティはどんどん上がる。技術の時間短縮は常に意識しています。

──ただ時間をかけることと、丁寧な施術って全く異なりますもんね…。美容師を長年続けてらっしゃる五十嵐さんが美容師をやっていて 嬉しいこと ってなんですか?

やっぱり、お客様からの「ありがとう」が一番嬉しいです。あとは海外や地方からわざわざ原宿まで髪を切りに来てくれるお客様もいらっしゃって…すごく有難いですね。当たり前じゃないな、と。

落ち着いてリラックスできる空間を大切に

──海外から足を運んでくださる方がいるってすごいですね…それだけお客様からの信頼が厚いんですね。お客様とはどんなお話をされるんですか?

無理に話しかけることはしないです。ガヤガヤするよりも、落ち着いてリラックスできる空間を提供したいと思っているから。でもお客様にはスタイルチェンジしてどうか、など、前回のフィードバックを次のヘアスタイル作りに活かすための会話はしっかりします。髪に感する相談はもちろん、それ以外の相談も多いですね。

──美容師としてのこだわりってありますか?

髪における責任をとることです。濡れた髪の毛をアイロンしない限りは家でそんなに痛むこともないわけだし。だからこそ僕のお客様は家で使うシャンプーやトリートメントも僕がオススメしたものを使ってくれている人が多いです。

プライベートの五十嵐淳は…?

──少しプライベートのことも聞きたいんですけど、小さい頃から料理をしていたと先ほど聞きましたが、今も料理ってします?もし得意料理とかあったら教えてください!

自炊しますよ!得意料理かー…ローストポークですかね、ビーフよりもポーク派です。

──ローストポーク!?なんてオシャレなものを…すごい。お休みの日は何をされているんですか?

休みの日は写真撮りに行ったり、子供と遊んだりかな。あとは映画が好きなので映画はよく観ます。

人生の軸にしている“言葉”

──うわあめちゃくちゃ素敵なお写真たちですね…素敵な休日だ…。五十嵐さんは好きな言葉とかってありますか?

仕事をしている中で「守破離」って言葉を大事にしています。一人前になるまでの工程の話なんですけど「最初は言われたことは守って、それを破ってみて自分なりにアレンジしたりして、離れてみる」自分のものにするまでが大事だと思っているので。人生なんてそんなものかなって、僕の軸になっている言葉ですね。

──守破離…かっこいいですね…!どんな質問をしてもプロ意識に溢れている五十嵐さんですが、これから五十嵐さんに出会うお客様へのメッセージはありますか?

髪質改善がしたい人や、くせ毛が気になっている人は一度僕のところにいらしてください!縮毛矯正やストレートも全員に勧めるわけではなく、ポイントだけでも良い場合もあるし、カットでおさまる場合もあります。

──どの技術も経験豊富で知識量も多い、包み込んでくれる雰囲気をもつ五十嵐さん。ぜひくせ毛で悩んでいる方や髪を綺麗にしたい方は五十嵐さんに連絡してみてくださいね!

お客様に五十嵐さんの魅力を聞いてみた!

和田様

◯なぜ通い続けているのか

くせ毛、白髪、頭の形が悪いといったコンプレックスを解消してくれる技術とセンスの良さ。

◯魅力はなんですか

常に技術や知識を高めようとしている姿勢が素晴らしい!紹介した友人からも喜ばれています。

 

関戸様

◯なぜ通い続けているのか

こんな感じにして欲しい!とお願いすると、髪質、クセ、骨格、いろんなプロの視点から私に合ったヘアスタイルを提案してくれます。こうしたい!と思う髪型は、どれでも自分に合ったスタイルとは限らないもの。それを、五十嵐さんは私の希望を生かしつつ、私に合ったオリジナルを、相談しながら作ってくれます。完成したヘアスタイルは、翌日自分でもセットしやすい!多少伸びても形になる!ヘアカタログ通りにしてくださいと言えばしてくれますが、私に合ったヘアスタイルを提案してくれ、それが私にはいつもマッチする。今では五十嵐さん以外には任せられない。信頼できるヘアスタイリストさんだからです。

◯魅力はなんですか

美容師としての知識、経験が豊富な上、流行や普遍的なものをミックスさせ、私達の立場になりヘアスタイルを提案してくれる。また五十嵐さんオリジナルのトリートメントの開発など、常に美容技術を極める努力をされているところ!

 

元後輩に五十嵐さんってどんな人か聞いてみた

yokoさんからのタレコミ

 

職人気質で、わかりにくいけど(笑)実は感受性豊かな情深い人

とても頑ななところもある反面、すごく柔らかい感性もあって。

人の心にズカズカ踏み込むような事は全くない控えめさ。でも敏感に感じ取ってる。

あとアイデアマン!何においても職人気質!

関連記事一覧